浅草で朝ごはんを食べるのもおすすめの楽しみ方です

浅草は外国人観光客からも人気が高く、下町情緒を残したレトロな街並みが魅力的なところで観光シーズンになると穴場と言われる場所まで多くの方で賑わう程です。

浅草寺から仲見世通りまででもたくさんのお土産屋さんやお店が並び数100mでも見どころは満載で、同時にスカイツリーが眺められるフォトスポットもあります。連日が混雑している定番スポットも、せっかくなら時間をかけて楽しみたいと考えなら朝早くから楽しんでみるのも良いです。レトロな風勢を感じられる花やしきや人力車での観光、演芸ホールでの落語など1日で回りきることの出来ない素敵な場所がたくさんあります。

若者からご年配の方まで親子三世代でも十分に楽しめるので、朝ごはんからたまには外で食べるのもお勧めです。中には東京メトロ浅草駅から徒歩5分のとこ路にあり、仲見世通り沿いにある老舗の喫茶店は、店内の壁に本がずらっと並び食事や珈琲を楽しみながらゆっくりと読書にふけることも出来ます。

お店の為に焙煎された珈琲豆を使用して淹れた珈琲はホッとする味わいであまりの居心地の良さにお気に入りのお店になってしまう方も多いです。オープンから11時30分まで朝ごはんのセットを楽しめてカリカリに焼いて、バターがしみ込んだバタートーストやハムチーズトーストなどが人気になります。和食も充実していますので洋食が苦手な方は焼き魚定食やおにぎりセットなど、昔懐かしい定番の朝ごはんが揃っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *