浅草旅行関連春の桜が咲く時期の行事

梅や桜も咲き乱れる春を迎えたら旅行関連でも、浅草に訪れるには良いシーズンであり、春の時期にも参加をしたい行事は盛りだくさんです。

浅草エリアの旅行関連の情報をチェックしてみると、どの時期に行っても何かしらの行事が開催をされています。古くから長く続く神社仏閣のある場所であり、昔から変わらない情緒漂う古風な街並みは、そこにいるだけでもタイムトリップをしたような気分です。浅草旅行関連の春の行事として、金龍の舞や浅草神社本社神輿の堂上げに堂下げ、本尊示現会に隅田公園桜まつり、桜の名所となる隅田川桜橋周辺での桜橋花まつりなど色々あります。

時期的にも春になれば誰もが、薄紅色をしたサクラを観たいと考えますし、このエリアの旅ではその願いを叶えることが可能です。心もうっとりとするほどの、美しいサクラの名所にも恵まれている場所ですから、ベストな時に合わせて出掛ければ、七分咲きや満開などのサクラを満つことができます。隅田公園桜まつりなどは、古くは江戸時代から続いている有名なサクラの咲き乱れる名所で行われるイベントです。

およそ510本ほどもある隅田公園の桜たちですが、サトザクラにソメイヨシノ、他にもオオシマザクラなど種類も豊富であり愛らしい姿を目にすることができます。昼間の明るいうちに見る花も美しいですが、日が落ちてからは園内ではライトアップがありますので、幻想的な夜桜を見るのもこの時期の楽しみです。水上バスを利用したり、隅田川の屋形船に乗ってのお花見も人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *